読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春が来たな~と思うお菓子

今朝、スーパーに出掛けたら丸餅(よもぎ)が売られていました。
毎年、この季節に売り出されますよね。
ヨモギが入っている丸餅を見ると、春が来たな~と感じます。
お昼過ぎには売り切れになるので、私以外にも待ち望んでいる人が多いのでしょうねw
丸餅(ヨモギ)のようなものは、他の地域でも売られていますね。
例えば石川県の「斗棒餅(とぼもち)」。
これは見た目が四角いだけで、丸餅と同じです。
岩手では餅に、「きび」や「粟」が入ってますし、新潟では玄米を混ぜた餅がありました。他にも黒大豆、たかきびなど、いろんな物が餅の中に入っているものがあって、美味しそうですよね。
勿論お餅だけでなく、ヨモギ団子や、ヨモギ大福なども、この季節に良く見ます。
今は、栽培技術も進歩し、いつでも食べられるものが増えましたし、パウダー状にすれば一年中食材として保管出来るので、商品を見ても、季節性を感じられるものは少なくなってきています。何とも寂しいものです。
この季節でしか食べられない、この地域でしか食べられないから、貴重でもあり、食べた時の幸福感は格別な気がします。
そんな私は、今月からベランダで大葉とヨモギ、お茶の木を育て始めました。
自分で育て、それを食べる。
その過程から季節を感じられればと思っています。
来年には、もう少し栽培する種類を増やしたいものですw